2014/02/03

from studio

新しい門出を報告する為にミラノ帰りの名取監督と早朝、伊勢神宮に行って来た。
「この日に呼ばれている気がする」と道中監督が呟く。

寝食共に過ごした数日がこの先の数年に繋がって行くと
信じる事を確認しあった時間だった。
「俺も持ってる」
監督が残した一言。
「おかげ横丁より俺たちの情熱の方が勝っている」
監督がまだ開店前のおかげ横丁を歩きながら呟いた一言。
ここ数日は女性をスケッチする事が少なくない、ふとおもった、これはばぁばの若い頃をイメージしているのではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

/ PAGETOP