2016/06/16

day

展覧会の為にドローイングを始めているのと並行してボクシングジムに通い始めて2ヶ月になる。週に2〜3、ここ最近は4日。始めた頃は慣れないこともあって、腰が重かったけど、次第に行かないとすっきりしないというか。それは少しの上達を感じられるのかわからないけれど、ボクシングの難しさと発見も重なって楽しくなり始めているような気がする。強くなりたいという気持ちと新しい技術を学んでいくのが楽しい。それは日々の制作にも影響が感じられるようになった。制作は精神的に辛い孤独な行為だけれど、絵を描くことということが少し気楽になりつつある。逆にクライアントの要望にはますます答えられなくなってきているような気もするけど。。とにかくボクシングは難しい!距離感をつかむのと、動作の流れを意識すると動けなくなるというのもあって。。それはきっとリズム感ということもあるのかな。夏の展覧会に向けてジムに通う事も続けていければ取り組むドローイングにも何かしらの変化があるかどうか、実験をつづけようとおもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

/ PAGETOP